おかえりなさい 伊豆高原

Entries

Category : ご当地物の様子

すっかり秋という涼しさの伊豆高原です。

国道135号線を下田の方面に行くと広々とした公園があります。

20200326_103907[1]

下田まどが浜公園からの海の景色はまた素敵です。

下田港内めぐりができる黒船を模した観光遊覧船サスケハナが出港しましyた。

20200326_104057[1]

静かで混雑もなくゆったりとできるウォーターフロントです。





当館は感染症対策も万全に皆様のお越しをお待ちしております。

GoToトラベルキャンペーン対象施設です。




当ホテルのHPはこちら↓↓↓


伊豆、伊豆高原の旅行は!ホテルアンビエント伊豆高原


ホテルアンビエント伊豆高原





↓ランキングに参加しています。

もしよろしければ応援ポチッとお願いします。










ホテルアンビエント伊豆高原インスタグラムはこちら




FaceBookはこちらです





Facebook、インスタグラム、フォロワー募集中です!





連休でにぎわっております伊豆高原です。

伊豆高原から下田方面に国道を走ると、途中白浜海岸が見えてきます。

白浜海水浴場手前にある白浜神社は故西城秀樹さんが結婚式をされたことでも有名ですが、

その神社の裏手の海岸がとても美しいです。

20180110_113606[1]

赤い鳥居と青い海とのコントラストが素敵で、神聖な場所です。

白浜神社の駐車場から海に抜ける抜け道を歩いてすぐのところです。

地層の観察もできて伊豆半島のジオを感じる絶景。

白浜神社にお参りをされたらぜひ立ち寄ってみてください。


20180110_113528[1]


当館は感染症対策も万全に皆様のお越しをお待ちしております。

GoToトラベルキャンペーン対象施設です。




当ホテルのHPはこちら↓↓↓


伊豆、伊豆高原の旅行は!ホテルアンビエント伊豆高原


ホテルアンビエント伊豆高原





↓ランキングに参加しています。

もしよろしければ応援ポチッとお願いします。










ホテルアンビエント伊豆高原インスタグラムはこちら




FaceBookはこちらです





Facebook、インスタグラム、フォロワー募集中です!





秋風が爽やかな伊豆高原です。

最近、SNSなどで話題のマンホール画像のコレクション。

当地にもございますよ!ご紹介いたします。

まずは、伊東市のランドマーク的な建造物、東海館前の通りで見つけたマンホール。

20191226_123653[1]

この夏は残念ながら開催されなかった松川の灯篭流しの柄です。

色合いも美しく風流です。


次は、熱海の金色夜叉の像近くにある貫一・お宮の柄です。

RIMG0365.jpg

なんだかはまってしまいそうなマンホールコレクション。

日本全国ご当地マンホールを求めて旅をしている方もいらっしゃるそうです。

伊豆にお越しの際は、是非探してみてください。






当館はGoToトラベルキャンペーン対象施設です。

感染症対策を万全に皆様のお越しをお待ちしております。




当ホテルのHPはこちら↓↓↓


伊豆、伊豆高原の旅行は!ホテルアンビエント伊豆高原


ホテルアンビエント伊豆高原





↓ランキングに参加しています。

もしよろしければ応援ポチッとお願いします。










ホテルアンビエント伊豆高原インスタグラムはこちら




FaceBookはこちらです





Facebook、インスタグラム、フォロワー募集中です!




秋空が高く晴れ渡る伊豆高原です。

熱海サンビーチにあるお宮の松を見に行ってみました。

普段ここは通り過ぎるだけでなかなかじっくりと見ることはありません。

整備された散策路は国道沿いです。早速歩いてみましょう。

RIMG0358.jpg

こちらがお宮の松です。なぜ、貫一の松ではなかったのかしら。

RIMG0361.jpg

お宮の松は代替わりしていました。

初代の痕跡はこちらに。

RIMG0360.jpg

金色夜叉の尾崎紅葉は熱海の旅館で執筆活動をされたそうですが、

金色夜叉の執筆中に亡くなったそうです。

待ち合わせの場所にも人気の貫一お宮の像。

RIMG0363.jpg

貫一さんがお宮さんに振られた腹いせで蹴るシーンですね。

このシーンです。

「ああ、宮さんこうして二人が一処にいるのも今夜限だ。
(中略)いいか、宮さん、一月の十七日だ。
来年の今月今夜になったらば、
僕の涙で必ず月は曇らして見せるから
(『金色夜叉』より引用)」

今風にいうとなかなか女々しい男ですね。

金色夜叉も一度じっくり読んでみたものです。



今日もブログをお読みいただきありがとうございました。





当館はGoToトラベルキャンペーン対象施設です。

感染症対策を万全に皆様のお越しをお待ちしております。




当ホテルのHPはこちら↓↓↓


伊豆、伊豆高原の旅行は!ホテルアンビエント伊豆高原


ホテルアンビエント伊豆高原





↓ランキングに参加しています。

もしよろしければ応援ポチッとお願いします。










ホテルアンビエント伊豆高原インスタグラムはこちら




FaceBookはこちらです





Facebook、インスタグラム、フォロワー募集中です!




台風が過ぎ、青空が戻ってきた伊豆高原です。

最近、お客様からお問い合わせが多いのがウォーキングや軽いトレッキングについてです。

伊豆は海にも山にも散策コースを設けているところが多く、

人もさほど多くなく、素敵な場所がたくさんあります。

実はスタッフも、海沿いの散策コース歩きが大好きで、

天気の良い休みの日にはいろいろと回っております。

あまり土地勘がないところは詳しい情報が欲しいところですが、

そんなときにとても役に立つ本があるので、本日は愛読書をご紹介します。

RIMG1412.jpg

静岡新聞社が発行する「伊豆の山歩き 海歩き 伊豆半島ジオパークトレッキングガイド」です。

伊豆の歴史、自然、トレッキングルートの詳細など、欲しい情報がすべて網羅しています。

歩くのがお好きな方は、もしよろしければご参考にされてみてください。

今日もブログをお読みいただきありがとうございました。





当館はGoToトラベルキャンペーン対象施設です。

感染症対策を万全に皆様のお越しをお待ちしております。




当ホテルのHPはこちら↓↓↓


伊豆、伊豆高原の旅行は!ホテルアンビエント伊豆高原


ホテルアンビエント伊豆高原





↓ランキングに参加しています。

もしよろしければ応援ポチッとお願いします。










ホテルアンビエント伊豆高原インスタグラムはこちら




FaceBookはこちらです





Facebook、インスタグラム、フォロワー募集中です!




公式サイト

伊豆高原リゾート タイプの異なる3つのホテルと2タイプのコテージ群

月別

見に来てくれてありがとう

静岡県伊東市のお天気

検索フォーム

Copyright © Hotel Ambient IZUKOGEN